ホーム>スタッフブログ>ホットヨガリチュ 日々の出来事>【質問】冷えと歪み・瞑想について
ホットヨガリチュ 日々の出来事

【質問】冷えと歪み・瞑想について

土曜午前クラス担当のtomo先生が自身のクラスについてと各質問に答えてくれました。

201932519179.JPG

 

Q:冷えを改善したいのですが、先生はどのようのことを心がけていますか?
A:毎日行っていることは朝晩で白湯を飲むことです。
白湯はコップ一杯飲むだけで体が温まっていくのを実感します。手軽に取り入れられるのでオススメです。



Q身体が歪むとはどのような状態のことでしょうか?自分で自分の体をチェックすることが出来ますか?
A:足を組む時いつも同じ足で組んでいる、かばんを持つ手(または肩)がいつも同じ、また、立っている時に片足体重になっている等、日々の体の使い方のクセで体の前後左右のバランスに差が生じてしまい歪みの原因となります。
体の歪み(差)はベーシッククラスの前後で行っている体の確認等でチェックすることができると思います。



Qレッスンの最後に瞑想をする時間がありますが、瞑想できているかわかりません。
どんな意味があるのでしょうか?
A:瞑想はできているかいないか考えなくて大丈夫です。こうじゃないか、これで良いのか等は考えずに、ただただ意識を光の動きに向け集中していくのがこのクラスの瞑想です。
日頃、色々なことを考えている忙しい頭を休ませ、心に静けさ、平穏さを取り戻していくことが目的です。
初めは慣れないかもしれませんが、回数を重ねる毎に心のスッキリ感を感じ取っていただけるよう、みなさんと一緒に続けていきたいと思っています。



Q土曜日に始まったロング(冷え・歪み改善)のクラスとはどのような事をするのですか?
A:身体の前後左右をバランス良く動かしできるだけ体をニュートラルな状態へ、そして下半身を強化するポーズで血液が滞りやすい指先の方まで血の巡りが良くなるよう動いていきます。
そして最後の瞑想は、体だけではなく心にもバランス取り戻していくことを目的としています。
このクラスを続けることで、75分のアーサナ練習で最後の瞑想の感覚が変わってくるのが分かります。毎回その感覚を感じて頂けると幸いです。

 

tomo先生 プロフィール

担当クラス

土曜10:00ベーシック 11:20ロング(冷え・歪み改善)


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.yoga-rcu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/705