ホーム>スタッフブログ>ホットヨガリチュ 日々の出来事>素敵な女性
ホットヨガリチュ 日々の出来事

素敵な女性

201942914033.JPG

こんにちは、受付Eriです。

今日は長年リチュ菊川店に来てくれていたお客様が、お引っ越しの為、最後のレッスンを受けて帰られました。

お別れは切ない…いろんな思い出があって、ウルウルweep(涙)

知性、優しさ、強さ、美しさ、可愛らしさ、色んな魅力のある方で 女性として憧れです。

つくづく身近に素敵な方が多くて幸せだなぁと思います。

人は宝とは言ったものでリアルに人と接することで、良い悪いも自分を律することができます。

人間関係で傷つくこともあります。振り回されたり、凹むことだってありますが、

自分一人では到底思いつかなかったこともできたり、自分を変えることができます。

 

今日は偶然にも心に響いた言葉をご紹介します。

ナディア・ステアさんという方が
85歳の時に作った詩だそうです。
 
「もし、人生をもう一度やりなおせるなら」

(If I had to live my life over agein Nadine Stair)


もし、人生をもう一度やりなおせるなら、
もっと失敗をして、
もっと馬鹿げたことをしよう。


今度は
もっと間違いを犯そう。

もっとくつろぎ、
もっと肩の力を抜こう。


絶対にこんなに
完璧な人間ではなく

もっと、もっと愚かな人間になろう。


この世には、
実際、それほど真剣に
思い煩うことなどほとんど無いのだ。


もっと馬鹿になろう。
もっと騒ごう。
もっと不衛生に生きよう。


もっとたくさんのチャンスを掴み、
もっとたくさんの冒険をし、
行ったことの無い場所にも、
もっと、もっと、たくさん行こう。


もっとたくさんの
アイスクリームを食べ

お酒を飲み、
マメはそんなに食べずにおこう。


もっと本当の
厄介ごとを抱え込み、


頭の中だけで想像する厄介ごとは
出来る限り減らそう。

見ての通り、
私は来る日も
来る日も片時も休まず、

危機を避け、
懸命に、まともに生きてきた。


もちろん、
私にも最高の瞬間があった。

もう一度やり直せるなら、
そんな瞬間をもっと数多く持とう。


一瞬一瞬をイキイキと生きよう。


私は体温計と
お湯入りの水筒と
うがい薬と

レインコートと
パラシュート無しでは
どこにも行けない人間だった。


もう一度やり直せるなら、
今度はもっと気軽に旅しよう。


もう一度最初から
人生をやり直せるなら

春はもっと早くから裸足になり、
秋はもっと遅くまで裸足でいよう。


もっとたくさんのメリーゴーランドに乗り、
もっとたくさんのデイジーを摘んで、

もっとたくさんの夕日を見て、
もっとたくさんの子供たちと真剣に遊ぼう。


もう一度人生をやり直せるなら。。。


_おわり_

 

この詩を読んで、肩の力がこんなに入っていたんだーって気づきました。

もっと力を抜いて!巡りを良くしていきましょ~

スタジオでお待ちしています。ではまたー

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.yoga-rcu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/713