ホーム>スタッフブログ>ホットヨガリチュ 日々の出来事>夏冷え 夏のホットヨガについて
ホットヨガリチュ 日々の出来事

夏冷え 夏のホットヨガについて

 

これから夏本番、体調はいかがでしょうか?

Hot Yoga Studio rcu【リチュ】菊川の受付 Eriです。

201761911027.JPG

イラスト tom instagram

 

最近はオフィスや電車などでも冷房がきいてますね。カーディガンやひざ掛け、ストール持参じゃないと寒すぎて不安って方も。

夏は体を冷やし易いので、「夏冷え」に注意しましょう。

また身体を冷やす食べ物、飲み物も、冷えた室内で飲食すると身体の冷えを増す一方です。冷え冷えです。

せっかくホットヨガで温まったのに、内臓から冷えると、回復までかなり時間がかかりますsweat02

 


また、夏は代謝が下がり、実は脂肪を溜めやすい時期でもあります。食べてないのに体重が落ちない、逆に太ったという経験ありませんか?

 

脂肪は身体を冷やします。

巡りを悪くするため、栄養を運ばず、体力も落ちてきます。普段から巡り力、筋力をアップをして夏に負けない身体で過ごしましょう。


東洋医学でいう身体の「気」・「血」・「水」の状態を良くすること 意識してみましょう。バランスよくですね。

 


【重要】夏のホットヨガは、冬の時期よりも汗を多く掻きますので、必ず、水分補給をたっぷりしてください!
熱中症予防や、何より元気にヨガをするためにも 心がけましょう。



◆ホットヨガレッスン中、気分が悪くなったら
のぼせや頭痛など、不快な症状が起きた場合、無理をせずスタジオから出て、休みましょう。
症状が治まらないようでしたら、受付スタッフにお声をかけてください。

また、夏は食欲がなかったり、寝不足など、体力が落ちている場合があります。ヨガに参加する前は、ご自身の体調を確認して無理をせず参加してください。

◆レッスン後、体がだるくなったら
体から汗が大量にでる際、一緒に体が必要なナトリウム、カリウムなどもでてしまい、疲労感・めまいを感じる場合があります。そのような場合、レッスン中に飲むミネラルウォーターにスポーツドリンクを少量混ぜて飲むか、レッスン後にスポーツドリンクを飲むことをお勧めします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yoga-rcu.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/447